FC2ブログ

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラッカーって今話題らしいです。

2010. . 24
ご無沙汰しております。2年目研修医の宮原です。

現在精神科研修のため岡山市の林病院にいっています。

1ヶ月と短い研修期間なのでどうしても見学中心の研修ですが、病棟や外来だけでなく、訪問看護やデイケア、作業所、作業療法など、幅広く精神科医療の全体像を見せていただいています。

こないだは、臨床心理士さんと一緒に箱庭療法をさせてもらいました。箱庭療法っていうのは、約1m四方の枠内に砂が敷き詰められていて、そこにミニチュアの人形や動物、建物、乗り物などを自由に置いていくというもので、その人の深層心理がそこに反映されます。また、治療的な意味合いもあり、小さいお子さんなど言葉で自分の気持ちを表現できにくい人などの心理療法としても活用されています。

僕はこれを学生時代から一度やってみたいと思っていたのでわくわくしながら箱庭を作りました。
テーマは「妻に先立たれた爺さん、飼い猫と一緒に海中へ竜宮城探しの旅に出る」です。

さて、分析の結果は・・・・。
・何でも楽しめるタイプ。
・困ったときはほかの人に助けを求めることができる。
・心が元気な状態。
・社会に不安を抱いている。
・一人では不安なよう。
などなど。ほかにも詳しく見ていけばいろんな解釈ができるようです。面白いですね。皆さんも精神科で研修するときはぜひ一度やってみたら楽しいですよ。

話は変わって、最近「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」という小説を読みました。今売れてるらしいんです。『マネジメント』っていう本は、組織のマネジメントについていろいろ書かれているちょっと難しめの本なんですが、その本にどういうことが書かれているかがよくわかります。ストーリーもよくって、ラストは泣けました。組織のマネジメントなんて関係ないよって思いがちですが、読んでみると身近なことにも役立つ色んなヒントがあって、とっても面白かったです。興味がある人はぜひ呼んでみてくださいね。

ではでは失礼しました。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mizukyou.blog22.fc2.com/tb.php/18-a15a3acb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。