FC2ブログ

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産婦人科研修

2010. . 01
ご無沙汰しております。研修医のみやはらです。

ワールドカップがあるとにわかサッカーファンになる人って多いですが、僕もその一人です。

やっぱりがんばっている人を見ると元気をもらいますね。スポーツっていいですね。

先月は1ヶ月間、産婦人科研修のため倉敷成人病センターに行っていました。

研修内容は、指導医の担当患者さんの回診から始まり、分娩や腹腔鏡手術の見学、帝王切開や開腹手術の助手、指導医の外来見学といったものでした。

赤ちゃんが出てきた後胎盤を引っ張りだしたり、帝王切開をほとんど自分でさせてもらったり(もちろん熟練の産科Drの指導のもと)など、貴重な経験の連続であっというまに1ヶ月が過ぎた気がします。

初めて外の病院で研修をして気づいたことは、水島協同病院のナースの平均年齢が少し高めだということです(水協のナースのみなさん、悪気はないのであしからず)。浅はかな僕は、成人病センターの若い看護師さんを見て、華やかで活気があっていいなぁと思っていたのですが、同期のナースにそのことを話すと、「うちは働きやすいから結婚しても仕事を続ける人が多いのよ」と言われました。なるほど!外に出て初めてわかる自分の病院のよさもあるんですね。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mizukyou.blog22.fc2.com/tb.php/17-3d04902c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。